読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◯◯論

10代の文化に興味があります

「勉強垢」フォロワーの多いユーザー4つのポイント!後編

勉強垢 10代の文化

シリーズ「勉強垢」第4弾!

今回は勉強垢をチェックしはじめて見つけた、

だいたい1000前後フォロワーがいるアカウントの特徴についてまとめてみました。

だいたい4つくらいに分類ができることがわかりました〜っていう内容の後半です。

 

f:id:kuma928:20170218021611j:plain

 

 

前編もあわせてご覧ください。

 

kumachang911.hatenablog.com

 

 

 

フォロワーの多いユーザー4つのポイント!

 

  • 添付している画像のセンスがとてもよい
  • 発信している情報がとても有益
  • 多くの人に響く、モチベ上がる系ツイート(≒ポエム)が多い
  • 勉強方法の質問に答える系

 

今回は下2つについてお話していきます。

 

 

多くの人に響く、モチベ上がる系ツイート(≒ポエム)

ポエムor既存のアーティストの歌詞を定期的にツイート。

これは文字だけの場合もありますが、ほとんどの場合、

画像に文章を挿入したもの+文字のツイート、というものでした。

この画像+ポエムの文化はいつどこで発祥したのでしょうか?

平成生まれの諸兄諸姉は前略プロフで一度は見たことがあると思います。

淡いオーシャンビューの画像+恋愛ポエムor浜崎あゆみの曲の歌詞、的な。

ティーンエイジャー特有のセンチメンタリズムが作らせるあの文化が勉強垢で

未だ脈々と受け継がれています。

 google画像検索で「勉強 ポエム」と検索すると大量にヒットするのでぜひ。

この謎の文化の起源が気になります・・・

 

 f:id:kuma928:20170216004526p:plain

(自作しました↑)

 

勉強法の質問に答える系

○○(科目)の勉強はどうすればいいですか?英単語の勉強はなに使ってますか?など、

そういう質問に対してレスしている人もフォロワーが多かったです。

具体的な教科内容を教えるのではなく、方法論や使っているものを教える、

というイメージです。

使っているものを教えるのは単純に、「◯◯って単語帳おすすめ!」とか「◯◯の参考書は解説がとってもわかりやすよ!」とか、口コミ的なもの。

一方、方法論については、「そもそも英単語ってどうやって勉強したら効率いいの?」とか、「ノートってどうやってまとめるといいの?」とか、「テスト勉強ってどうやればいいの?」などなど・・・

参考書はいっぱいありますが、効率のいい勉強方法を教えてくれるものって

意外とないものですよね。

塾や学校でも勉強方法をガッチリ教えてくれることはなかなかないですし、

この辺ってまだまだやれることがたくさんある感じがします。

予備校だと、東進は方法論をかなり理詰めでデータを用いて説明してくれ、

腹落ちした状態で勉強に取り組ませるところがとても良かったです。(東進OB)

勉強垢ユーザー間でやりとりされる方法論は個人の経験に則ったものなので、

結構非科学的というか、あまり一般化できていないものが多いなという印象。

さすがにエビングハウスの忘却曲線を用いて単語の勉強方法等を説明するような、

エッジの効いたユーザーはぼくの観測範囲内にはいませんでした。

 

まとめ

 

2つの記事になってしまいましたが、「勉強垢」においてフォロワーの多いユーザーの

4つのポイントについてお話してきました。

当たり前ですが、「勉強垢」なので、勉強をする上で有益な情報をどれだけ発信しているか?がフォロワーの多寡に大きく関わることがわかりました。

加えて、画像加工のセンスもかなり大事。ここは女の子が多い勉強垢ならではって感じがしますね。