◯◯論

10代の文化に興味があります

オフィス街に住む3つのメリット

昨年10月にオフィスがある四谷に引っ越しました。

オフィス街に住むことに対して抵抗がある方って少なくないと思いますが、

ぼくはオススメしたい!オフィス街に住むことを!

 

f:id:kuma928:20170223001200j:plain

 

 

 

通勤時間が圧倒的に短縮!

昨年9月末まで住んでいた練馬区の実家からオフィスのある四谷までの経路は、

家から最寄り駅まで自転車を飛ばして15分、電車は乗り換え1回で35分、

駅からオフィスまで歩いて5分程度、ということで約1時間かかっていました。

練馬区にお住まいの方はわかると思いますが、練馬区はその広い面積の割に

電車が走っている地域が偏っており、住んでいる場所によって23区内とは思えない生活が楽しめます。実家も例外ではありませんでした。

google mapで確認したところ距離にして3km、往復6kmを自転車で走る生活を高校進学から昨年9月末までほぼ毎日こなしていました。

ちなみに雨で自転車に乗れないときが一番悲惨で、最寄り駅から実家までの終バスがかなり早いゆえ、残業や飲み会等で帰りが遅くなると雨の中30分間のウォーキングを強いられます。よく24年住んでたなと。

しかし、四谷に引っ越したらどうでしょう?通勤時間は徒歩10分のみ!最高!

行きはともかく、帰りの満員電車が本当に嫌だったなぁと。

通勤面の大幅な改善が、引っ越して最大のプラスでした。

 

夜はとっても静か!

四谷に関しては昼間もそんなにうるさくはないですが、

夜間人口がとても少ないため、夜は本当に静かです。

夜間人口が少ないから静か、これはおそらく他のオフィス街にも

言えることだと思います。

マンションから少し歩けば靖国通りですが、

夜間は人と車の往来がとても少ないので通り沿いでもかなり静か。

人通り少なくてむしろちょっと怖いくらい。

 

休日出かけるのが楽!

どこに行くにもそんなに時間がかかりません。

うちからだとJR・丸ノ内線・新宿線・南北線があり、

渋谷・新宿・六本木・表参道・銀座などはたいてい電車で20分程度。

交通費も時間もかなりコンパクトに収まります。

自転車移動も便利で、上記の街であれば20〜30分で行けます。

実家に住んでいるときもそれなりにフットワークが軽かったですが、

以前にも増して出歩くことが増えました。

気軽に出かけられるようになったのが本当に楽しいです。

 

デメリット

飲食店の閉店時間が早い

オフィス街は夜間人口が少ないため、飲食店が閉まる時間がかなり早いです。

ぼくは基本的に自炊なのであまり困りませんが、

全て外食で済まそう、という方は事前のリサーチが必要だと思われます。

また、場所によってはお店が少なかったりもしますよね。

 

スーパーが少ない

基本的にオフィス街はコンビニ中心のためスーパーが少ないです。

がっつり自炊で生活するぜ!という方はスーパーが近くにあるか?は要チェック。

四谷に関していうと、市ヶ谷まで行けば肉のハナマサやマルエツがあるため

買い物は全く困りませんし、少し足を伸ばして神楽坂の方まで行くと

業務用スーパーもあり、意外と豊かな生活ができます。

 

やっぱり家賃は高い!

奇跡的にいい物件なのでそこまで高くはないですが、それでも都心プライスです。

若干身の丈に合っていない感は否めません。

全部外食の生活をしていたらそっこー破綻します。自炊が好きでよかった。

 

まとめ

とにかく最大の利点は通勤時間の短縮!

電車に乗らない生活はほんと最高!近いの最高!

勤務地の近くに住むことが精神的に負担にならない方と、

休日はアクティブに出歩きたい方にはとってもオススメです。

ちょっとごはん食べに銀座や赤坂にパッと行くってかなり自己満足度が高くて楽しい!